topimage

2017-05

コジャイケに移動 - 2017.05.29 Mon

こんにちはー。


しんたろーです。


マーブルカテドラルを見ることができたので今日はトランキーロを後にし、

コジャイケという町へと移動していきます。


チリ コジャイケ移動(2)

トランキーロからは北に移動していくのです。

バスは2~3本出ていると現地の人が言ってました。

現地の人曰くバスターミナルという名の道端なんですけどそこにバスが来るようで。

角の店にもバスの張り紙がありましたのでそこで確認することができるかと思います。

9時発のミニバスでトランキーロを目指すことに。

後は9時半と11時にも大型のバスがあるようですが実際に見たわけではないので定かではないです。

値段はどれも10,000ペソです。


チリ コジャイケへ移動

コジャイケまでの途中の道は雪道だったり。

湖が綺麗だったりといい感じの道です。

ほとんどが舗装されてない道を走ること5時間くらいでしょうか。


チリ コジャイケバスターミナル

コジャイケのバスターミナルに到着。

ここで次に目指す町、オソルノ行きのバスを確認しておきます。

このオソルノ行きのバスは金曜日のみの週1回しか走ってないのです。

なんて不便な。。。

事前に調べて知ってたのでこのバスに合わせて移動してきたので問題なしです。

このコジャイケで1泊して翌日の金曜日のバスに乗りオソルノへと向かいます。

チケットは37,000ペソで購入しておきます。

チリ国内の移動なはずなのに。

チケット窓口の横に貼ってあるオソルノ行きのバスのルートが。


チリ オソルノ移動ルート

完全にアルゼンチン側に入っているというね。

まっすぐ北上する道がないのだろうか!?

もちろん出入国手続きありますからね。。。

めんどくさっ。

あとは宿探し。

適当に宿を探してチェックイン。


チリ コジャイケバスキング

だいぶバスキングして稼ぎながら旅行をしている人が増えてきました。

信号待ちの車の前に立ち、芸を披露するやつね。

半ば強制的に見せてる感は否めないところではありますが。

こんなことをやれる気持ちも凄いです。

チキンな僕には真似できません。

パントマイムあたりなら道具いらないし練習すればできそうだしちょっとやってみたいとか思ったりもしてますけどね。













ではでは。

















本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。


















スポンサーサイト

マーブルカテドラルツアー - 2017.05.28 Sun

こんにちはー。


しんたろーです。


チリ人宅で目を覚まし、コーヒーをいただきます。

10時過ぎにみんなの準備が整いトランキーロの観光スポットである、

マーブルカテドラルツアーへと向かいます。

湖をボートで進み、水で削られた大理石の崖がマーブル状になっている綺麗な場所なのです。

数年前に外人御用達の旅行本ロンリープラネットに掲載されてから、

観光客が増えてきてるらしいです。

誰が初めに青い場所だと言ったか分からないが、青くて綺麗だと有名。

訪れる人によっては全然青くないじゃんとか言う人もいるみたいで、

日本人にとってはせっかく行ったのにがっかりする人もいるらしいです。

近くを通ったついでにせっかくだからマーブルカテドラルも寄っていこうというスタンスで、

期待せずに行くことにしました。

まー、北上するのに近く通るならついでに行ってみようって軽い感じで来てるのは事実なんですけどね。

マーブル感が見れればいいのです。

ボートに乗って出発です。


チリ マーブルカテドラルツアー(1)

心配してた雨も止み、天気は晴れ。

運がいいです。

湖の色は青くて綺麗。


チリ マーブルカテドラルツアー(2)

こんな崖を見てまわるのです。。。

ただの崖なんですけどね。


チリ マーブルカテドラルツアー(3)

ボートはこういった水で削られた崖の下の洞窟に入っていきます。


チリ マーブルカテドラルツアー(4)

結構ギリギリの大きさの穴。


チリ マーブルカテドラルツアー(5)

狭い穴の中にボートをガンガンぶつけながら入っていきます。


チリ マーブルカテドラルツアー(6)

岩に近づくとマーブルっぽい

これ大理石なんですよ。

触るとトゥルトゥルなんです。


チリ マーブルカテドラルツアー(7)

なぜか洞窟の中から外を撮らせたがるガイド。

個人的には外から中を撮りたいんですけど。。。


チリ マーブルカテドラルツアー(8)

このツアーはこんな感じの場所をボートで周っていくのです。


チリ マーブルカテドラルツアー(9)

やはり中から外を撮らせたがるガイド。。。


チリ マーブルカテドラルツアー(10)

チリ マーブルカテドラルツアー(11)

どこも似たような写真になりますわ。


チリ マーブルカテドラルツアー(12)

カヌーの人もいました。

カヌーなら自分の好きな場所にいけるからいいなー。


チリ マーブルカテドラルツアー(13)

チリ マーブルカテドラルツアー(14)

やはり中から撮らせたがる。。。

もういいてっば。。。


チリ マーブルカテドラルツアー(15)

チリ マーブルカテドラルツアー(16)

チリ マーブルカテドラルツアー(17)

チリ マーブルカテドラルツアー(18)

うわー、ここ青いわーっていうところはなかったですけど、

マーブル感ある大理石の岩を見ることできたのでよかったです。

まー、わざわざこのためにここまで来なくてもいいかなって感じ。

近くを通ったついでに寄るくらいならいいんですけどね。

ツアーは90分くらいで終了。

このまま泊まっていたおっちゃんの家に戻ります。

午後はおっちゃんの家の裏で釣りをするとかで。。。


チリ おっちゃん釣り(1)

餌なしの釣り糸に貼りをつけただけ。


チリ おっちゃん釣り(2)

そんなでサーモン釣ってました。。。

すげーっす!!

もともとこの日は宿を変えようと思ってたので魚を釣れたのを見届けて、

おっちゃんにツアー代(9000ペソ)と家に泊めさせてもらった気持ちを少し渡して、

別の宿へを移動しました。















ではでは。














































本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。






























チレチコからトランキーロへ移動 - 2017.05.27 Sat

こんにちはー。


しんたろーです。


今日はチレチコからプエルトリオトランキーロという町へ移動していきます。


チリ トランキーロへ移動(3)

湖の周りの道を走っていきます。

チレチコからトランキーロ行きのバスは、火曜と金曜の週2本で時間は13時発。

バス会社の窓口は12時45分に開くらしいので12時半に窓口に到着するように宿を出ます。

朝起きると降ってた雨も宿を出るときには止んでたんですけどね。

出た瞬間にまた雨がふり始めました。

なんて最悪なタイミング。。。

バスの窓口に到着するとバックパッカーが3人すでに並んでいる。

屋根がないので雨に濡れながら待ちます。


チリ トランキーロ移動(1)

窓口はこんなとこ。


チリ トランキーロ移動(2)

15分くらい待ち12時45分にミニバスが到着し13時に出発。

結局バス会社の窓口は開くことはありませんでした。。。

料金は14,000ペソで降りた時に支払うシステム。

景色が綺麗だと言われるアウストラル街道を走り、トランキーロを目指します。

天気も悪いのでほとんど寝てましたけどね。

途中、どっかの商店でトイレ休憩があって、16時半頃にトランキーロの町に到着しました。

このとき、外は完全に雨。。。

降りるとずぶ濡れ状態。

バス代を支払ってさっさと宿に向かおうと思ってたんだけども。

同じバスに乗っていたスペイン人カップルに翌日一緒にツアーに参加しないかと声を掛けられたのです。

もう1人いたコロンビア人も一緒に。

このトランキーロに来た理由は誰もが同じになるくらい1つしかないのです。

それはマーブルカテドラルという岩を見るため。

オフシーズンの現在はツアー会社とかやってるのか不安もあり、

到着した時には雨だし時間も遅かったのでツアー会社も閉まっていたしで、

ここは一緒に参加することにしました。

といっても、彼らも情報はこれから収集するんですけどね。

この雨の中。。。

どうやらバスのドライバーにどこか開いてるところを教えてもらったらしい。

宿に先に行きたいところだがついて行くことに。

びしょびしょになりながらツアーを探し。

翌日10時からで1人12,000ペソでツアーに参加できることに。

それじゃ、宿に行こう、宿に。

ツアーを確保できそうだったのでみんなで宿に向かうことに。

その道中、車の中からおっちゃんがツアーの話を持ち掛けてくる。

こちらとしては雨が降ってるので早いとこ宿に行きたいんだが。。。。

話を聞く欧米人。

スペイン人もコロンビア人もスペイン語で会話ができるから交渉もしてくれる。

今度はツアーが1人9,000ペソ。

はい、こちらのツアーで参加決定。

ついでにこのおっちゃんにどこか安い宿がないか探してもらう。

もちろん誰も予約なんかしてきてるわけないので。

探してもらった結果、見つからない。

申し訳なく思ったのか、車から声を掛けてきたおっちゃんの家に泊まることになりました。

おかげさまで無事に宿確保。

チリ人のお家にお泊りです。

ツアーを一緒にやっている3人のおっちゃんが1つ屋根の下で住んでるみたいで、

今日はそんな家に泊めてもらうことになりました。

しかも、この家にはカラオケがある。

でっかい液晶テレビとパソコンが繋げられてカラオケ用のSONYの機械も繋げられて、

普通にカラオケ屋にいるような感じです。

曲はYouTubeから歌の入ってない曲だけのものを検索して、

それを液晶テレビに表示させて歌うんです。

著作権の問題なのか日本の曲はカラオケ版がYouTubeでなかなか出てこない。

それに比べて海外の曲はたくさん出てきてました。

隣近所なんて遠すぎていなようなもんですから、夜からカラオケ大会開始です。。。

それも3時間くらい。

おっちゃん達は歌い込んでます。。。

チリの民家でカラオケ大会することになるとは。。。

0時になり、みんなが疲れてきたところでやっとお開き。。。



















ではでは。


















本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。




















チリのチレチコへ移動 - 2017.05.26 Fri

こんにちはー。


しんたろーです。


夜行バスは朝7時半にロスアンティグオスの小さなバスターミナルに到着。

まだまだ外は暗い。

そのせいか、シーズンオフのせいか分からないけどバス会社の窓口は、

2つくらいしか開いてない。。。


チリ チレチコ移動

とりあえず、今日はアルゼンチンからチリへ国境を越えてチレチコという町まで行きたい。

開いているバス会社でチレチコ行きのバスがあるか確認してみる。

すると、チレチコまでのバスはないとのこと。。。

行くならタクシーか歩いて行かなければならないらしい。。。

事前調べではバスで行っている人がいたのに。

これまたシーズンオフの影響なのか!?

タクシーは絶対に高いと勝手に判断して歩いてチレチコを目指すことにしました。

その距離約17km。。。

まー、歩けない距離ではないからな。

陽が昇ってきたのでさっそく出発です。


アルゼンチン チレチコへ移動(1)

歩いてたらログハウスっぽい作りの洒落たツーリストインフォメーションがあったので、

ここでもチレチコ行きのバスがないか念のため確認してみました。

回答は同じくタクシーか徒歩しかないと。。。

はいはい、分かりました。

歩きますよ、歩きますよ。

ロスアンティグオスは小さい町なのにモニュメントが多い。


アルゼンチン チレチコへ移動(2)

木のバイクがあったので乗ってみる。

そのまま歩いて行くと、途中商店がやっていたのでパンを購入して休憩がてら川沿いで朝食。


アルゼンチン チレチコへ移動(3)

天気が悪くて雨がぱらついている中、歩くこと約1時間。


アルゼンチン チレチコへ移動(4)

やっとアルゼンチン側のイミグレ到着。

こちらで出国スタンプをゲットして、かなり遠回りして作られた道を歩きチリ側のイミグレを目指します。

イミグレ間が6.4kmもある。。。

途中何台か車が通るので、親指を立てるものの全く止まってくれず。。。

ひたすら歩きます。


アルゼンチン チレチコへ移動(5)

こんなイミグレ間にかなりクオリティの低いイエスの像。

そんなイエスの像でも花束はありました。

祈りに来る人がいるんですね。

もう、肩が痛くなってきたので座って休憩しながら通る車にヒッチハイクしてみます。

まー、全然止まってくれません。

次の車を最後の1台にして再び歩こうと思いまたヒッチハイク。

運よくおっちゃんが止まってくれました。

チレチコまで行きたいことを伝えるとチリ側のイミグレまでならいいよと。

イミグレからチレチコまでも1本道のはずだから通ると思うんだけどなー。

結局、イミグレまで乗せてもらうことに。

それでもだいぶ楽ですけどね。

チリ側のイミグレでは入国カードを記入してスタンプゲット。

荷物をX線に通して終了~。

野菜や果物の持ち込みが禁止されているため、荷物検査がけっこう厳しいって聞いてたけどこの国境は楽勝でした。






ここでちょこっとチリ情報を。











■国旗

チリ国旗

星は国家統一、名誉、進歩
青色は澄んだ空と海
白色はアンデスの清らかな雪
赤色は独立闘争で流された血
を表しています。







■首都

サンティアゴ

チリ地図
※ちなみにチリはここ。






■通貨

チリ通貨

1ペソ≒0.16976円(2017/05/16現在)







イミグレを越えてチレチコまでは残り約6km。

雨も強くなったり弱くなったりと安定しない天気。

歩いている大通りはチレチコまで続く道なので、通る車は絶対にチレチコまで行くはず。

ヒッチハイクを歩きながらするんですけど全然捕まらない。。。

途中からヒッチハイクすらしなくなりましたけどね。

休憩しながら歩くこと1時間以上。


チリ チレチコへ移動

やっとチレチコの町に到着~~~。

ロスアンティグオスを8時半くらいに出て、到着したのが14時頃。

途中休憩やイミグレを通ってたのもあるけどバックパックを背負って5時間半も。。。

そりゃ疲れる。

まずはツーリストインフォメーションへ行きもろもろ情報を入手して宿へと向かいます。

無事にチェックインを済ませ。

小さな町をぷらっと。


チリ チレチコ(1)

万里の長城みたいな階段発見。

展望台へ繋がる階段みたいです。


チリ チレチコ(3)

この時は雨も止んでおり展望台からの景色は綺麗でした。


チリ チレチコ(4)

すぐ隣にはアルゼンチンとチリに跨る湖。


チリ チレチコ(5)

しかもこの展望台、望遠鏡が無料で見れる。


チリ チレチコ(2)

あとは軽くぷらっとして街歩き終了~。

とりあえず寒い。































ではでは。
















本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。

























ロスアンティグオスへ移動 - 2017.05.25 Thu

こんにちはー。


しんたろーです。


現在は、アルゼンチンのエルカラファテ。

ストライキのせいで3日間の足止めをくらったもののルートを変更して北上することに。

バスのスケジュール上おかげでエルカラファテにもう1泊する羽目に。

何もせずに過ごしてたカラファテですがやっと離れることができる日になりました。

今後のルートは。

①エルカラファテ(アルゼンチン)→ロスアンティグオス(アルゼンチン)
②ロスアンティグオス(アルゼンチン)→チレチコ(チリ)
③チレチコ(チリ)→トランキーロ(チリ)
④トランキーロ(チリ)→コジャイケ(チリ)
⑤コジャイケ(チリ)→オソルノ(チリ)
⑥オソルノ(チリ)→サンティアゴ(チリ)


という感じでチリの首都であるサンティアゴを目指していこうと思います。


アルゼンチン ロスアンティグオス移動

そんで今日は①のエルカラファテ→ロスアンティグオスへ移動していきます。

まずはチケットを持ってなかったのでバスターミナルに行きチケットを購入。

空席がかなり少なくギリギリで購入できた。

パスポートが必要で一度宿に戻ったりしているうちにも席が埋まってたし。

ロスアンティグオスまでのバスは夜行で1486ペソ。

現金で購入する場合は100ペソくらいディスカウントされます。

バスの出発時間までは宿でネット三昧。

時間になりバスターミナルへ。

夜行バスは18:00に予定通り出発。


アルゼンチン ロスアンティグオスへ移動

夜ご飯がついてたけどしょぼかったです。

もっとちゃんと食べてくればよかった。




















ではでは。













本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。















NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しんたろー

Author:しんたろー
2か月のフィリピン留学後、11月1日から西回りで世界一周をします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
準備 (3)
フィリピン留学 (13)
シンガポール (8)
インドネシア (12)
マレーシア (18)
タイ (37)
カンボジア (8)
ベトナム (14)
ラオス (13)
ミャンマー (18)
バングラディッシュ (5)
インド (46)
スリランカ (18)
UAE (6)
オマーン (1)
カザフスタン (3)
キルギス (26)
タジキスタン (3)
ウズベキスタン (12)
トルクメニスタン (5)
アゼルバイジャン (3)
ジョージア (4)
アルメニア (4)
ナゴルノ・カラバフ (2)
トルコ (9)
ブルガリア (6)
マケドニア (1)
コソボ (3)
アルバニア (2)
モンテネグロ (4)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツゴヴィナ (2)
セルビア (2)
ハンガリー (3)
ルーマニア (3)
モルドバ (3)
ウクライナ (5)
ベラルーシ (1)
リトアニア (3)
ラトビア (1)
エストニア (2)
フィンランド (5)
スウェーデン (3)
ノルウェー (5)
デンマーク (2)
アイルランド (3)
北アイルランド (2)
イギリス (3)
アイスランド (9)
フランス (6)
スイス (5)
スペイン (12)
モロッコ (25)
イタリア (8)
サンマリノ (1)
バチカン市国 (1)
ギリシャ (1)
ヨルダン (6)
イスラエル (3)
パレスチナ (1)
エジプト (24)
エチオピア (15)
ケニア (5)
ウガンダ (3)
ルワンダ (2)
タンザニア (25)
ザンビア (3)
ジンバブエ (7)
ボツワナ (2)
ナミビア (11)
南アフリカ (16)
レソト (5)
アルゼンチン (18)
ウルグアイ (1)
チリ (4)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR