topimage

2017-11

久々のサイクリング - 2017.11.18 Sat

こんにちはー。


しんたろーです。


朝起きて近くのカフェテリアで朝食。


キューバ サイクリング(1)

魚のフレークが入ったサンドイッチ。


キューバ サイクリング(2)

あと、ハンバーガーとパイナップルジュース。

今日は少し離れた海岸へ行ってみます。

海岸に行くのにバスで行こうと思って、宿のおっちゃんに行き方を聞いたら、

5CUCで自転車を貸してくれるらしい。

海沿いを自転車で移動するのも気持ちよさそう。

商売上手ね!!

てことで、自転車を借りることにしました。

ディスカウントお願いしたら4CUCにしてくれた。

キューバ サイクリング(4)

本日の愛車。

久々に乗る自転車は気持ちいいだけど、だんだんとケツが痛くなってくるんですよね。


キューバ サイクリング(5)

ケツが痛くなったら、綺麗な海を見ながら休憩。

この青さなんなんですかね!?

キューバの人は地元にこんな海があるなんて最高です。

でも、輸入品が増えたりして物が溢れた時に、そこら辺にゴミを捨て自然が汚されるのも心配。


キューバ サイクリング(7)

まだまだ先を進みます。

有料の施設。Punta Perdizというところ。

15CUCで食べ放題、飲み放題らしいです。

この施設はツーリスティックで欧米人もたくさんいました。


キューバ サイクリング(6)

なので、更に先に進みます。

どこも海は綺麗です。


キューバ サイクリング(11)

更に進んであったEl Tanqueという場所。

小屋はあったけど特に有料でもなさそうなので、ここにすることに。

宿から自転車こいだのは約1時間半くらいでしょうかね!?

乗りなれた人ならそんな大したことない距離じゃないでしょう。

僕はケツが痛くて痛くて。。。


キューバ サイクリング(8)

海。綺麗。

ここは人が全然いなくてめっちゃ海も綺麗です。


キューバ サイクリング(9)

ビーチになってるわけではないので砂浜に横になってまったりって感じではないです。

砂で汚れる心配もないっちゃない。


キューバ サイクリング(10)

カリブ海は透明度が超絶いい!!

持ってきたシュノーケリングセットを装着して海に入ってみる。


キューバ サイクリング(12)

キューバ サイクリング(13)

キューバ サイクリング(14)

魚がちらほら。

沖の方へいくとサンゴもちらほら。

特に珍しい魚がいるわけでもないので、

シュノーケリングするには少し物足りないですけど、

人がいなくて綺麗な海を見ながらゆっくりできるのでおすすめです。

問題はケツが痛くなる自転車でまた1時間半の道のりを戻ること。。。

最悪なことに右のペダルが外れる大参事。

最終的にはペダルを外したまま何とかこいで宿まで戻りましたよ。


キューバ サイクリング(3)

夕食は朝食も食べた近くのカフェテリアでご飯を。

カフェテリアとか言うとお洒落なカフェを想像しますけど、

あくまでもキューバの場合は道端にある小屋ですからね。

しかも立ち食いですから。

これが意外においしかったのでよかった。

最後に翌日移動することを伝えると、

チェゲバラの描かれた3CUPコインをくれるという粋なはからいを受け宿に戻ることになりました。























ではでは。
























本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。



















スポンサーサイト

プラヤヒロンへ移動、そしてビーチへ - 2017.11.17 Fri

こんにちはー。


しんたろーです。


今日はトリニダーからバスで3時間ほど移動した場所にある、

プラヤヒロンという町に移動していきます。

朝7時のバスなので6時に起床してパッキング。

早朝6時というのにコーヒーを淹れてくれる宿のオーナー。

優しすぎる!!

最後に挨拶を交わし6時半に宿を出発。


キューバ プラヤヒロンへ移動(1)

バスターミナルに到着して予約した名前を伝え、バス代12CUCを支払う。

バッグは隣の部屋でタグを付けてもらう。

チップ的なものを軽く請求されたが促して終了。


キューバ プラヤヒロンへ移動(2)

バスは自由席なので適当に座り、朝早いので寝ることに。

3時間でプラヤヒロンに到着し、バスを降ります。

宿の客引きがたくさん寄ってくると思っていたけど、おっちゃん1人しかいなかった。。。

値段など交渉してそのおっちゃんのCASAに泊まることに。

朝食を食べずに移動してきたので、腹が減っていてしょうがない。

周辺に何かあるか探しにいってみることに。

プラヤヒロン何もなさすぎ。。。

朝食を食べれそうな場所が全然見当たらない。


キューバ プラヤヒロン(1)

やっと見つけたカフェテリアでサンドイッチをジュースとコーヒーを購入。

キューバは食べ物が同じものになることが多い。

ハバナの八百屋で見た野菜とか種類がかなり少ないし、

玉ねぎなんてニンニクくらいの大きさしかないし、ニンジンは朝鮮人参みたいにほっそりしてた。

首都のハバナでさえそんな感じなんだから、こんな小さな町ではそりゃ食べ物の種類も選べるほどはない。

飯を食べたあとはさっそくビーチに行ってみよう。


キューバ プラヤヒロン(2)

サンダーバードに出てたような車が止まってる。


キューバ プラヤヒロン(3)

ヒロンビーチ。

綺麗なんだけど、目の前に堤防のようなものがあり景観を損ねる。。。

てことで、綺麗な海沿いを歩き隣のロスココスビーチへ。


キューバ プラヤヒロン(4)

キューバ プラヤヒロン(5)

マジで綺麗すぎる海。

この水の透明度といったら何なんでしょう。


キューバ プラヤヒロン(6)

お隣ロスココスビーチに到着。

ここも綺麗。砂浜はちょっと木のクズがあるからあれですけど。


キューバ プラヤヒロン(7)

人があまりいないので落ち着きます。


キューバ プラヤヒロン(8)

キューバ プラヤヒロン(9)

海に入ってひと泳ぎ。気持ちいい!!

魚ちょいちょいいます。

あー、こんな綺麗な海を見てからの日本の海(湘南や九十九里)を見たら汚すぎでしょ!!


キューバ プラヤヒロン(10)

帰りも海沿いを歩いて帰ってると、海の中で野球をする青年。

なんて爽やかな。暑かったんでしょうかね!?

楽しそうでした。


























ではでは。




















本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。























トリニダーを散策 - 2017.11.16 Thu

こんにちはー。


しんたろーです。


今日はトリニダーの町をぷらっとしてみます。

トリニダーはキューバの古きよき街並みが残っているとか。

まー、歩いてみるとだいぶツーリスティックですけどね。

まずは朝食を探しに。


キューバ トリニダー散策(1)

路地に入っていくとツーリスティックな感じは少なく、ローカルな感じの街並み。


キューバ トリニダー散策(2)

パン屋に行ってみる。

うーん、パンの種類は2種類と少なくプレーンのパンのみで食べたいパンがない。。。

そしたら、何故か店のおばちゃんがパンをくれました。

観光客はあまり来なそうな場所だし、珍しかったのだろうか!?

ありがたい。


キューバ トリニダー散策(4)

次に見つけたピザ屋。

キューバには1人分のちょうどいいサイズのピザが安く売っています。

味のクオリティはもちろんそれなりですけどね。


キューバ トリニダー散策(3)

ピザが出来上がるのを待ってたら、隣の肉屋から大きめのソーセージを手に持って出てくる姿。

なかなか衝撃的。袋もってきましょうよ。。。

大半の人がビニール袋を持ってきてるんですけどね。


キューバ トリニダー散策(5)

キューバ トリニダー散策(6)

ピザが焼きあがる。熱々です。


キューバ トリニダー散策(7)

これでも物足りないのでカフェテリアで小さめのサンドイッチとコーヒーも。

一旦、宿に戻ってからの街歩きです。


キューバ トリニダー散策(8)

キューバっぽい感じの光景。

キューバの人も路上でパフォーマンスするんですね。

トリニダーの町を眺められる丘に行ってみる。


キューバ トリニダー散策(9)

中心地から少し外れると、こんな感じの町です。


キューバ トリニダー散策(10)

眺めは特にこれといっていいわけでもなかったです。。。

また中心地に戻る。


キューバ トリニダー散策(11)

街歩きは2時間あれば終わるくらいの街ですね。


キューバ トリニダー散策(12)

ハットがたくさん売られてます。

町では道端で帽子を編んでるおばちゃんとか見かけます。

キューバだからちょっとお洒落に感じますけど、よく考えるとそうでもないです。

ただの麦わら帽子ですからね。


キューバ トリニダー散策(13)

トリニダーはクラシックカーが街並みとマッチします。


キューバ トリニダー散策(14)

一通り町を見れたので、バスターミナルで翌日のバスを予約。

名前だけ書いて支払いは乗車の前らしいです。

キューバのCASAは朝食や夕食をお願いできるところが多く、

夕食は泊まってるCASAで食べることにしました。

ロブスターやチキン、ビーフ、ポーク、エビ、魚など選ぶことができて、5~10CUCでお願いすることができるのです。

昨日と同じくロブスター(10CUC)を食べることに。

共有スペースで座ってるとだんだんといい匂いがしてきます。


キューバ トリニダーロブスター(1)

ロブスターのグリルとロブスターのトマトソース!!

めちゃめちゃ、でかーい。


キューバ トリニダーロブスター(2)

あとはスープともろもろ。

量も多いくらいです。そして奥さんの料理が美味しすぎ!!


キューバ トリニダーロブスター(3)

がっつりとロブスターをいただきました。

このグリルだけでお腹一杯になるほどの大きさです。

たらふく食った。











































ではでは。































本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。











































トリニダーへ移動 - 2017.11.15 Wed

こんにちはー。


しんたろーです。


今日は首都ハバナからトリニダーという町へ移動しまーす。

宿で手配してもらった乗り合いタクシーでトリニダーへ。

料金は25CUCです。

長距離バスもあるんですけど、料金が27CUCで前日の14時までに申し込まないといけないと言われ、

間に合いませんでした。。。

ちなみにバスの出発時間は8時半です。

乗り合いタクシーは14時なので、宿の朝食を食べそれまでまったりと過ごします。

少し時間もあるので昼食も食べにいっておきました。


キューバ トリニダーへ移動(1)

中華街の門を抜けたバス停の目の前の食堂。

食堂とは分かりずらい外観。。。


キューバ トリニダーへ移動(2)

豆と肉と米のキューバ飯。30CUPと安い。

味も普通においしい。


キューバ トリニダーへ移動(3)

食後は隣の店でコーヒーを1杯。1CUP。

小さいカップに入れて飲むのがキューバスタイル。

コーヒーは砂糖が入ってて甘いんですがね。

個人的にはブラックで飲みたいけどすでに作られたコーヒーをポットから注がれるので、

砂糖なしをお願いすることができず。

宿に戻ってタクシーが到着するのを待機します。


キューバ トリニダーへ移動(4)

14時前に到着したタクシーに乗って、トリニダーに向けて出発します。

てっきり、ミニバンみたいな車がくると思ってたら普通のタクシーでした。


キューバ トリニダーへ移動(5)

乗り合いなので途中のシエンフエゴスという町で客を降ろしたり、

休憩があったり、車に入ってるガソリンをどっかの民家におっそわけしにいったりしながら走り、

トリニダーには19時前に到着しました。

約5時間くらいかかりましたかね。

しかも、知り合いのCASAの目の前で降ろされ、泊まれ泊まれと宿の人に迫られます。

一応、部屋とか見たけど普通に綺麗でした。

もともと目星を付けてた宿があったので、そちらに行くことにしましたけど。

トリニダーでも日本人に有名なCASAにお邪魔することに。

荷物を置いて夕食を食べに行きます。

ぷらぷら歩いてみるけど、ツーリスト向けの高そうなレストランばかり。


キューバ トリニダーへ移動(6)

もともと情報を仕入れてた店へ。

店構えは高そうなレストランMarinなんですけど、なぜか日本人と韓国人はディスカウントしてくれます。


キューバ トリニダーへ移動(7)

ここで注文したのはロブスターのトマトソース。

値段は11.50CUCが8CUC(約900円)にディスカウント。

ロブスター美味しいです。

キューバはロブスターが安く食べれるらしいのです。


キューバ トリニダーへ移動(8)

ウェイターもきちんと対応してくれます。

トリニダーの町は各レストランで音楽の生演奏が行われているので、

歩いていると音楽が聞こえてきて楽しいですよ。

野外ライブがあるとかないとかいう情報を聞いてたので、

メインの広場に行ったもののやってませんでした。

残念。





























ではでは。



















本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。


























ハバナ散策 - 2017.11.14 Tue

こんにちはー。


しんたろーです。


今日はキューバに来たら行っとかないとと思われる観光スポットへ行っときます。

宿の朝食を食べて準備をして出発。

宿から歩いてバス停へ向かう。


キューバ ハバナ散策(1)

すると中華街の門が出てきます。

中国人てどこにでもいるなーなんて感心してしまうほど。


キューバ ハバナ散策(2)

その門を通り抜けていくとタクシーも止まっている広場があって、そこにバス停があります。

人が並んでいるのですぐ分かります。

路線バスの乗車料金はは1CUP(正確には0.40CUP)。←もちろん1CUP払ってもお釣り無し。

バスに乗ること10分くらいですかね!?


キューバ ハバナ散策(3)

革命広場に到着。

建物にキューバ革命を起こしたチェゲバラさんとフィデロカストロさんが描かれてます。

この広場これだけです。。。


キューバ ハバナ散策(4)

近くに郵便局があったので日本までの送料を聞いてみると、

3kgで約82CUP(約400円)とめちゃめちゃ安い。

お土産を買いこみキューバから日本に送るのがいいですね。

僕は特に送るものがないですが。


キューバ ハバナ散策(5)

そして近くのバスターミナルにも寄ってみる。

次の目的地の情報を聞こうと思ったけど、現地民専用のため旅行者は使用できないらしい。

きっとかなり安い価格で乗ることができるんでしょうね。


キューバ ハバナ散策(6)

そんな地元民専用のバスは、意外にも綺麗だったりする。

そのまま歩いていると。


キューバ ハバナ散策(9)

キューバ ハバナ散策(7)

住宅街でピザを売ってたので購入。

種類によって異なりますが、10CUP~という安さ。


キューバ ハバナ散策(8)

パイナップルの乗ったピザを13CUPで購入。飲み物は2CUP。

味も美味しかったです。

周辺の住民がけっこう買いにきてました。


キューバ ハバナ散策(10)

次に訪れた観光スポットは葉巻工場。


キューバ ハバナ散策(11)

たぶん旧葉巻工場だと思う。新しい工場はどこだか分からずでした。

キューバ産の葉巻といったら有名ですね。

この入口を入ると係の人が『葉巻か』と言いながら裏に連れていかれる。

なぜか服屋の試着室のような場所に入りカーテンを閉められる。

そこで、葉巻を出してきて1本2CUCだと売り込んできます。種類が違うのか3CUCのもありました。

てか何でこんなこそこそと販売するんかいな!?

違法でしょ!?正規の葉巻ではないでしょ!?

正規の葉巻は1本1本にホログラムが貼られてるのに対し、見せられた物はホログラムなんてない。

葉巻の知識もないので質なんて分からないし、値段の相場も分からない。

ブランドものの葉巻はきっとかなり高いのでしょう。

きっと売り込んできてるのは2流、3流の葉巻だろうと思う。


キューバ ハバナ散策(12)

まっ、どちらにしろキューバ産だろうし、1本買ってみることにしました。

キューバはスーパーがない。


キューバ ハバナ散策(13)

だから、こんな商店でみんな飲み物やお菓子を買っています。

そのまま一度宿に戻って、トイレ休憩。

次はマレコン通りという海沿いの通りに行ってみる。

歩いていると現地民が話しかけてきたりします。

『どこから来たんだ?』なんて。

日本と答えると。


キューバ ハバナ散策(14)

腕の和風テイストのタトゥーを見せてきて、満足げに去っていきました。

なんだったのか!?



キューバ ハバナ散策(15)

ここがマレコン通り。通り自体にはとくに何もない。


キューバ ハバナ散策(16)

見る方向を変えるとここからは要塞を見ることができる。

もちろん、対岸に渡り要塞内部の見学も可能。

外から少し見るだけで満足するのでその場を去ります。

少し早いが夕食へ。


キューバ ハバナ散策(17)

キューバのハバナにも日本人女性が営むCrepe Sayuという日本食屋があるんです。


キューバ ハバナ散策(18)

営業中でございます。

実は前日にも訪れたんですけど、通常19時までオープンしてるはずなんだけど、

『今日はもう閉める~。』なんて言われて入れなかったのです。

比較的自由な感じで営業しています。

だから今日は少し早めに到着。


キューバ ハバナ散策(19)

久しぶりに生姜焼きを食べました。

味は申し分なし。肉がもう少しあると。。。。

けっこう人気でたくさんの人が買いにきてました。

オーナーのサユさんは困ったことがあればなんでも教えてくれます。

もちろん困ってなくても教えてくれます。

キューバ旅行の際は一度お邪魔するといいかも。


キューバ ハバナ散策(20)

旧市街の広場。


キューバ ハバナ散策(21)

欧米人が子供達にお菓子的なものを配ってた。

他の場所でも欧米人がお菓子的なものを配っているのを見たので、

欧米人の中では物資が不足しているという情報なんでしょうかね!?

だから子供達用にお菓子を買って、持ってきてるんでしょうかね!?

それともただ途上国だからということで持ってきてるのか!?

真相はいかに!?


キューバ ハバナ散策(22)

チュロスがあったのでチュロスも買ってみました。


キューバ ハバナ散策(23)

0.5CUCで安いし美味しかったです。

宿に戻ってからは残りの期間でキューバをどのように周るかを計画してみる。


キューバ ルート

その結果、東の方は行かずに西の町を中心に周ることにしました。

ハバナ→トリニダー→プラヤヒロン→バラデロ→ビニャーレス→ハバナという感じで。

















ではでは。






















本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。





















NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しんたろー

Author:しんたろー
2か月のフィリピン留学後、11月1日から西回りで世界一周をします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
準備 (3)
フィリピン留学 (13)
シンガポール (8)
インドネシア (12)
マレーシア (18)
タイ (37)
カンボジア (8)
ベトナム (14)
ラオス (13)
ミャンマー (18)
バングラディッシュ (5)
インド (46)
スリランカ (18)
UAE (6)
オマーン (1)
カザフスタン (3)
キルギス (26)
タジキスタン (3)
ウズベキスタン (12)
トルクメニスタン (5)
アゼルバイジャン (3)
ジョージア (4)
アルメニア (4)
ナゴルノ・カラバフ (2)
トルコ (9)
ブルガリア (6)
マケドニア (1)
コソボ (3)
アルバニア (2)
モンテネグロ (4)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツゴヴィナ (2)
セルビア (2)
ハンガリー (3)
ルーマニア (3)
モルドバ (3)
ウクライナ (5)
ベラルーシ (1)
リトアニア (3)
ラトビア (1)
エストニア (2)
フィンランド (5)
スウェーデン (3)
ノルウェー (5)
デンマーク (2)
アイルランド (3)
北アイルランド (2)
イギリス (3)
アイスランド (9)
フランス (6)
スイス (5)
スペイン (12)
モロッコ (25)
イタリア (8)
サンマリノ (1)
バチカン市国 (1)
ギリシャ (1)
ヨルダン (6)
イスラエル (3)
パレスチナ (1)
エジプト (24)
エチオピア (15)
ケニア (5)
ウガンダ (3)
ルワンダ (2)
タンザニア (25)
ザンビア (3)
ジンバブエ (7)
ボツワナ (2)
ナミビア (11)
南アフリカ (16)
レソト (5)
アルゼンチン (18)
ウルグアイ (1)
チリ (16)
パラグアイ (11)
ボリビア (20)
ペルー (30)
エクアドル (20)
コロンビア (15)
パナマ (5)
コスタリカ (9)
ニカラグア (7)
ホンジュラス (3)
エルサルバドル (6)
グアテマラ (17)
ベリーズ (3)
メキシコ (8)
キューバ (6)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR