topimage

2017-03

ジンバブエのハラレへ移動 - 2017.03.26 Sun

こんにちはー。


しんたろーです。


今日は2日過ごしたザンビアを後にして、ジンバブエの首都ハラレへと向かいます。

バスは朝8時半に集合の9時半発。

1時間前って早くないかい!?

8時半にIntercityバスターミナルに到着して待機しているバスに乗ります。

この時点で余ったザンビアクワチャをUSドルに両替しておきました。

そこら辺に両替してくれる人がいます。

両替できずに余った2クワチャでサモサを2つ買っておきます。

このサモサ後で食べたんですけど、中身がライスで味がなくおいしくなかった。。。

ポテトが入ったサモサを食べたかったのに。

後ろの席のおばちゃんが国境を越えるときに衣類を少し持ってくれるかと頼んできましたよ。

いくら以上かの物を持ち込む場合は税金がかかってくるようです。

それを逃れるために持たせようとするなんて。

まー、何かあったら嫌なので断ります。

すると2ドル払うからって。

たった2ドルかい。

しかも2ドルって中途半端だしな。

そんなお金に目も眩まずに断りましたけどね。

バスは9時半にルサカを出発して、約3時間後に国境到着。

まずは、ザンビアの出国スタンプをバシッともらいます。

別の窓口でジンバブエのシングルビザを30ドルで購入して、

また別の窓口で入国スタンプをバシッともらいます。

同じ建物内で出入国手続きを完了できるので楽です。






ここでちょこっとジンバブエ情報でも。





■国旗

ジンバブエ国旗


ジンバブエの鳥は遺跡からの引用「ジンバブエの鳥」国家の統一と栄光
白色は平和、未来
緑色は農業、繁栄
黄色は鉱物資源、富
赤色は独立闘争で流された血
黒色は国民
を表しています。







■首都

ハラレ

ジンバブエ地図
※ちなみにジンバブエはここ。






■通貨

1ジンバブエドル=1USドル≒113.289円(2017/03/16現在)
※以前に起きたハイパーインフレの結果、100兆ジンバブエドルが発行されるも自国通貨の廃止が決まり、
USドルを使用することになり現在ではUSドルが使用されています。
1ドル以下金額には南アフリカランドを使用する意味不明な国です。
近年ではUSドルと同等の価値のある新たなジンバブエドルが発行され、
1ジンバブエドル硬貨、2ジンバブエドル紙幣、5ジンバブエドル紙幣もUSドルと併せて使用されています。
1ドル以下の補助通貨には1、5、10、25、50ボンド硬貨などもあります。






バスは再出発して。

座りにくい席なため寝るにも寝ずらい。。。

結局ハラレのRord Portというバスターミナルに到着したのは、19時半頃。

ハラレ周辺から思ってたんですけど。

首都なのに暗すぎ!!

全然明かりがないんです。

しかも治安があまりよろしくないとか!?

暗いと余計に危ないじゃないか。

街灯をもっと設置しなさいジンバブエ!!

ということもあり、目星を付けてた宿は少し遠いためタクシーを利用。

バスを降りるとタクシードライバー数人に囲まれたので、逆オークション方式を採用!!


『はいっ、誰が一番安い!?』


『みんな競って競って!!』


始めの言い値10ドルが。

5ドル。

3ドル。。

2ドル。。。

と値下がり。

初めに声掛けてきたおっちゃんが、


『俺が初めに声掛けた客だぞ!!』


と多分言いながら他のドライバーにマジ切れしてました。

他のドライバー達が引き下がりはじめ、

2ドルはありえない5ドルが最安だと言ってくるので、

時間も時間だし最初に声を掛けてきたおっちゃんに5ドルでお願いしました。←たぶん高いと思われる。

目星を付けてた宿に以前に泊まった人の情報で、

夜到着して夜ご飯を食べるため外出しようとしたところ、、

危険だから出るなと言われて出れなかったらしい。

そんな情報を見てたため、宿に行く前にスーパーに寄ってもらい、

食料を調達しておきました。

無事に宿にチェックイン。

ふーっ、長距離バスの移動は疲れた!!

購入した食料で夜ご飯を済ませて寝ましたよ。





















ではでは。



























本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。




























スポンサーサイト

ルサカの見どころへ行ってみた - 2017.03.25 Sat

こんにちはー。


しんたろーです。


次の行き先を悩んでおります。

現在はザンビアの首都ルサカ。


ザンビア ルート1

ほとんどの人はザンビアのリビングストーンへと行くと思います。

ジンバブエとザンビアにまたがるビクトリアフォールズという滝を見にいくために。

ルート的にそこからジンバブエに入ってしまうと、

ジンバブエはビクトリアフォールズしか見ずに次の国へと移動することになりそう。

もうちょっとジンバブエを見たいところ。

他の町を見ようとすると少し戻るかたちのルートとなってしますため微妙なのです。


ザンビア ルート2

かといって、ルサカからジンバブエの首都ハラレへと向かうと、

ザンビアがルサカだけになりちょっと物足りない感じ。

ビザ代50ドルも払ってるのに。。。

ジンバブエに一度行ってからぐるっと周ってまたザンビアに再入国することもできるのですが、

そうするとザンビアのビザを再び取得しなければならないことに。

最初の時点でシングルではなくダブルで取得しておけばよかったのか!?

ルートをちゃんと決めていなかったのが悪いんですけどね。

悩みに悩んだ結果、ザンビア側でのビクトリアフォールズ見学はあきらめて、

ジンバブエの首都へと向かうことにしたのです。

しゃーないです。

今日はルサカの見どころの1つである大聖堂へいってみたいと思います。

宿から歩いて約30分。


ザンビア ルサカ(1)

アフリカとは思えない大聖堂がありました。

建物は比較的新しく綺麗です。


ザンビア ルサカ(2)

中に入ると全くアフリカという感じはせず。

ステンドグラスが綺麗。

アフリカの教会に初めて入りました。

これで見どころ終了~~~!!

その後はバスターミナルへ行き、ハラレ行きのチケットを購入。

しようと思ったが、30分後じゃないと購入できないと言われ後でまた来ることに。

昨日訪れたシティーマーケットへ再訪。


ザンビア ルサカ(3)

写真を撮れと言われ撮ったらこのボルト的なポーズ。

なんか理由を言ってたけど忘れた。


ザンビア ルサカ(4)

小腹が空いたのでビッグなソーセージをゲット。


ザンビア ルサカ(5)

昨日も会った女性。

今日も会ったら写真を撮ってくれと頼まれたので撮ってみた。

あとは大きめのビニールを購入。

これからテントを活用していこうと思うんですけどね、テントが水に超絶弱そうで。

ビニールを被せたりなんとか雨から守る対策をしようと思っているのです。


ザンビア ルサカ(6)

このシティーマーケットで写真を撮ろうとすると撮るなと怒られるので、サクッと撮ってみる。

撮ってほしくない人が多いもんでね。

特に女性が。



















































ではでは。













































本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。












































ルサカを散策 - 2017.03.24 Fri

こんにちはー。


しんたろーです。


ルサカの見どころは多くなく、

大聖堂とショッピングモールの2つくらいらしいです。

そのうちのショッピングモールに行ってみます。


ザンビア ルサカ散歩(1)

途中売ってたバナナ。


ザンビア ルサカ散歩(2)

超でかいので購入。

味は普通のバナナでした。


ザンビア ルサカ散歩(3)

久々の近代的な建物。

ショッピングモールです。

軽く中を見学して、朝食兼昼食へ。

ブランチっていうやつですか。


ザンビア ルサカ散歩(4)

ザンビア ルサカ散歩(5)

線路を越えて歩いて行くとシティーマーケットへと辿り着きます。


ザンビア ルサカ散歩(6)

食材や日用品やらたくさん売っております。


ザンビア ルサカ散歩(7)

そこにあった食堂へ。


ザンビア ルサカ散歩(8)

ビーフと豆とほうれん草とシマ。

シマとはこれまでのウガリです。

呼び方が変わっただけ。

味的にはタンザニアよりザンビアの方が食べやすかったです。

でもシマの量が多すぎる。

現地の人も2人で1プレートを食べてましたからね。

引き続きシティーマーケットを散策します。


ザンビア ルサカ散歩(9)

オセロみたいなゲームをやってました。


ザンビア ルサカ散歩(10)

写真を撮ろうとすると基本的に撮るな撮るなと言われるのでご注意を。

撮ったらお金を請求されたりもするのでね。


ザンビア ルサカ散歩(11)

ザンビア ルサカ散歩(12)

といっても撮ってくれと言う人ももちろんいるので、

そういう人に対しては思う存分撮ってあげましょう。


ザンビア ルサカ散歩(13)

スラム街のような狭い路地に入って行くと、

そこでも撮ってくれと言ってくる若者!!


ザンビア ルサカ散歩(14)

それにしてもこのシティマーケットは広すぎる。

全てを見て回りたいところですけどね、全然無理。

まー、このマーケット楽しかったかな!!

シティーマーケットは見どころのうちの1つに入るのではないでしょうかね。

ショッピングモールへと戻り。


ザンビア ルサカ散歩(15)

Hungry Lionというファストフードでソフトクリームのチョコディップを購入。

お味はというと普通。

タンザニアで購入した米を持ち歩いていたこともあり、

スーパーで買い物をして、本日は自炊の夕食を。


ザンビア ルサカ散歩(16)

僕は全くやってません。

優秀な周りの方たちが作り上げた夕食をただただ食べさせてもらいました。

感謝です。













ではでは。



















本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。



















タンザン鉄道3日目 - 2017.03.23 Thu

こんにちはー。


しんたろーです。


今日はタンザン鉄道3日目。

朝起きて昨日と同じように朝食を食べて、

大富豪をして過ごします。

やることがないので仕方ないのです。

そして大富豪は飽きません。

途中の駅で停車した時に。


タンザニア タンザン鉄道(17)

タンザニア タンザン鉄道(18)

外で売っていたポテトとサモサを購入。

ポテト2クワチャ、サモサ1クワチャと激安。

両方ともおいしい。


ザンビア ニューカピリムポシ駅(1)

14時半に終点のNew Kapiri Mposi駅に到着。

そこからは首都のルサカへミニバスで向かいます。


ザンビア ニューカピリムポシ駅(2)

ミニバスは駅前で待機しているのですぐに見つかります。

値段は60クワチャ。

客引き同士、客の取り合いで口喧嘩始まります。

けっこう本気でね。

そこから、客を詰めに詰め込み出発です。

後ろのドアも荷物を詰めすぎて無理矢理しめてますからね。

ルサカまでは4時間。

出発したかと思えば違う場所で満車になるのを待ちます。。。。


ザンビア ルサカへ移動(1)

ザンビア ルサカへ移動(2)

停車するとすぐに売り子さんたちが車によってきて、

窓から営業してきます。


ザンビア ルサカへ移動(3)

パン購入。

中にスクランブルエッグが入ってる。

普通の味です。

そして満車になりやっとルサカへと走りだすのです。

途中でも路上で待っていた客だろうか!?

なぜか分かりませんが、車を停車させて運転手とその客らしき人物と言い合い。

ザンビアは気性が荒いのだろうか!?


ザンビア ルサカへ移動(4)

走っているとだんだんと日が暮れてくる。

到着するころには暗くなっているだろうな。。。


ザンビア ルサカへ移動(5)

反対側の窓を見てみると月が綺麗に見えている。

まだ陽が落ちきってないのに、月が光って見えるのが新鮮。

月が上がってきているムーンライズです。


ザンビア ルサカへ移動(6)

途中でかいスタジアムの横を通り、

やっとのことで19時半頃にルサカに到着し暗い中これから宿探し。

人が全然歩いてなく店もほとんど閉まっており、治安もあまりよくなさそうな雰囲気。

ATMでお金をおろし、宿へと向かいます。

シンナーみたいなの吸ってる少年がそこら辺にいたりと危険なニオイがぷんぷんするな。

宿に向かう途中、大統領の車が通るということで道を横断することができず。

猛スピードで20台くらいの車が通りすぎていきました。

横にいたザンビア人に聞いたところ、

大統領がサッカーのU-20ザンビア対セネガル戦を観戦していたらしいです。

どうやら先程通ったスタジアムで開催されてたらしいです。

そして見事にザンビアがアフリカのチャンピオンになりU-20のワールドカップ出場を決めたらしい。

歩いているときに花火も見えたんですけど、チャンピオンになったからだったのか。

しかも町に人が全然歩いてなかったのは試合を観戦してたからだとか!?

店も試合が終わったのでまた開き始めるとか!?

どんだけの国民がサッカー観戦しているんでしょうかね!?

U-20の試合ですよ。

日本だったらU-20の試合ってあまり見ないと思うんですよ。

大統領の車が去った後は一般の車が勝利のクラクションを鳴らしまくって、

そこらじゅうを走り回っていてうるさい。

日本もワールドカップを決めたりすると渋谷では盛り上がってたりしますからね。


ザンビア ルサカ夕食

宿も無事に見つかり、時間も時間なので夜ご飯。

近くのレストランで久々の豚肉を注文。

ライスがあまり美味しくないのと豚も少し臭みがあり微妙でした。
















































ではでは。














































本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。
















































タンザン鉄道2日目 - 2017.03.22 Wed

こんにちはー。


しんたろーです。


本日タンザン鉄道2日目。

夜は寒くて何度も目を覚ましましたよ。

これまでかなり暑い中を過ごしてきたので、こんなに寒くなるとは思ってもなかった。

とりあえず、6時頃にどっかの駅で停車していたときに、

外で『チャイ~、チャパティ~』という声がしたので、

朝食を買いに降りてみました。

もちろん食堂車でも朝食を食べることは可能です。


タンザニア タンザン鉄道(7)

パン(1つ200シリング)とチャパティ(1つ200シリング)とバナナ3本(500シリング)購入。

食堂車で朝食を食べるより断然安い。


タンザニア タンザン鉄道(8)

窓から見える景色は緑のみ!!

やることがない。


タンザニア タンザン鉄道(9)

てことは、みんなで食堂車に集まり昼間から大富豪!!

昼過ぎまでやっておりました。


タンザニア タンザン鉄道(10)

ちなみにムベヤ駅に到着したのが13時半頃。

ネットで調べて感じだと夕方着が多いんだけど、

エクスプレスだからか早く到着しましたよ!?

ムベヤ駅で食べ物を買おうと思ってたけど、こういう時にかぎってあまり物売りがいない。。。


タンザニア タンザン鉄道(11)

車内に売りにきて硬い肉の串焼きとポテト。


タンザニア タンザン鉄道(12)

窓から外を眺めていると子供達がよく手を振っています。


タンザニア タンザン鉄道(13)

もちろん町っぽい場所を通ったりもします。


タンザニア タンザン鉄道(14)

タンザニア~ザンビアの国境も18時頃に到着。

外には子供がたくさん。

席で座っているとタンザニアのイミグレ職員が乗ってきて出国スタンプを押しに来てくれます。


タンザニア タンザン鉄道(15)

全員分を押し終わると電車は少し進みザンビア側へ。

ザンビア側にも子供がたくさんいました。

ザンビアのイミグレ職員が乗ってきて入国スタンプを押しに来てくれます。

日本人はここでビザを50ドルで購入!!

ささっとビザシールに情報を記入してパスポートに貼ってくれます。

ザンビア、ジンバブエ、ボツワナ、ナミビア共通のKAZAビザをゲットしようとしたが、

この国境では取得できないらしくだめでした。

日本人はボツワナとナミビアはビザ不要ですけどね。






ここらでちょこっとザンビア情報を。





■国旗

ザンビア国旗

鳥は自由、困難に打ち勝つ能力
緑色は森林資源
赤色は独立のために流された血
黒色はザンビア国民
橙色は豊かな鉱物資源
を表しています。







■首都

ルサカ

ザンビア地図
※ちなみにザンビアはここ。






■通貨

ザンビア通貨

1クワチャ≒11.9184円(2017/03/15現在)





国境を越えてひと段落ついたので、食堂車で夕食を食べます。


タンザニア タンザン鉄道(16)

昨日はチキンだったので今日はビーフを注文。

国境を越えてもご飯のメニューは変わらないので選択しは少ないですが。

飛行機の機内食より全然おいしいです。

国境を越えてしまうとタンザニアシリングは使えなくなり、

ザンビアクワチャでの支払いになります。

両方の通貨を使えるようにしておいた方がいいと思うんですけどね。

そのため、国境前くらいから両替商の乗ってくるので、

ザンビアクワチャを持ってない人は両替しておきましょう。

両替商はたくさん乗ってくるかなと思ってたけど2人しか乗ってこなかったです。

国境を越える前のタイミングでしか両替商は乗ってこなかったので、必要な人は迷わずに両替を。

余った3,3000シリングを135クワチャに両替しておきました!!

あとは就寝するだけ。























ではでは。



















本日も↓のバナーをポチっとお願いしますね。

にほんブログ村
本日も↑のバナーをポチっとお願いしますね。























NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しんたろー

Author:しんたろー
2か月のフィリピン留学後、11月1日から西回りで世界一周をします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
準備 (3)
フィリピン留学 (13)
シンガポール (8)
インドネシア (12)
マレーシア (18)
タイ (37)
カンボジア (8)
ベトナム (14)
ラオス (13)
ミャンマー (18)
バングラディッシュ (5)
インド (46)
スリランカ (18)
UAE (5)
オマーン (1)
カザフスタン (3)
キルギス (26)
タジキスタン (3)
ウズベキスタン (12)
トルクメニスタン (5)
アゼルバイジャン (3)
ジョージア (4)
アルメニア (4)
ナゴルノ・カラバフ (2)
トルコ (9)
ブルガリア (6)
マケドニア (1)
コソボ (3)
アルバニア (2)
モンテネグロ (4)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツゴヴィナ (2)
セルビア (2)
ハンガリー (3)
ルーマニア (3)
モルドバ (3)
ウクライナ (5)
ベラルーシ (1)
リトアニア (3)
ラトビア (1)
エストニア (2)
フィンランド (5)
スウェーデン (3)
ノルウェー (5)
デンマーク (2)
アイルランド (3)
北アイルランド (2)
イギリス (3)
アイスランド (9)
フランス (6)
スイス (5)
スペイン (12)
モロッコ (25)
イタリア (8)
サンマリノ (1)
バチカン市国 (1)
ギリシャ (1)
ヨルダン (6)
イスラエル (3)
パレスチナ (1)
エジプト (24)
エチオピア (15)
ケニア (5)
ウガンダ (3)
ルワンダ (2)
タンザニア (25)
ザンビア (3)
ジンバブエ (1)
ボツワナ (0)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR